Staffスタッフブログ

2018年11月07日

災害時の非常食は味も大事ですオススメ商品

お世話になっております。株式会社東名 たのめーる担当の森下です。

街ではイルミネーションの飾りつけが始まってきて、ネンマツムードが漂ってきました。
もう年末かぁと1年があっという間に過ぎていきますね。

さて今回ご紹介をさせて頂きますのは「災害時の非常食」についてです。

今年は日本各地で様々な災害がありました。
私の地域では大きな被害がありませんでしたが、災害時の備えをしなくてはと思い、
備蓄食料などを準備しました。

その中で、相日防災株式会社の従業員様からのおすすめの非常食のランキングが発表されていて
たのめーるでも取り扱いのある「尾西食品 アルファ米」が1位となっていました。

実際に食べてみた感想をお伝えしたいと思います。
(あくまでも個人の感想になりますので、ご了承下さい。)

今回食べてみたものは「尾西食品 アルファ米 ドライカレー」です。
まず、味についてはおいしくて満足いくものでした。
量は、食べ応えがありこちらも満足できました。
そして、スプーンが付いていたのが良かったです。

調味粉末を入れてお湯または水を入れて(お湯の場合は15分水の場合は60分待ちます。)
かき混ぜて食べるのですが、しっかり全体をかき混ぜないと下の方にカレーが固まって後半味が濃くなってしまいますので注意してください。

脱酸素剤が中に入っていますので、お湯または水を入れる前に取り出すことを忘れないようにしてください。

非常食といっても味や手軽さが大事になりますので、試していただくことをお勧めします。

備えあれば憂いなし!!

皆様も準備はしっかりしましょう。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
尾西食品 アルファ米 ドライカレー 1001SE 1セット(50食)

●袋の中に、お湯かお水を注ぐだけでご飯ができる
●ターメリックやクミン等、十数種類の香辛料を加えたドライカレー。お湯で20~30分、水で60~70分

味:ドライカレー、内容量:100g、賞味期限:5年、復元方法:お湯または水
復元時間:お湯:15分、水:60分、カロリー:361kcal(100gあたり)
原材料名:うるち米(国産)、具(粒状大豆たん白・コーン・人参)、食塩、 砂糖、ビーフパウダー、カレー粉、ローストオニオンパウダー、植物性油脂、粉末醤油、パセリ、ソルビト-ル、調味料(アミノ酸等)、香料、微粒酸化ケイ素、トレハロース、香辛料抽出物、酸味料、着色料(カラメル、カロチノイド)、酸化防止剤(ビタミンE)、(原材料の一部に乳、小麦、鶏肉、豚肉、ゼラチンを含む)
付属品:スプーン
栄養成分(100gあたり):たんぱく質 7.4g、脂質 1.8g、炭水化物 78.8g、ナトリウム 1000mg
出来上がり量:260g

1セット(50食)  お申込番号:966-0519  価格(税抜):17,000円

WEB限定掲載

※わかめごはん、エビピラフ、チキンライス、ドライカレー、五目ごはん、梅がゆ、田舎ごはん、白がゆ、白飯、赤飯もあります。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

    ※画像はクリックすると拡大できます。

最近の記事

2019.10.08

早めの準備が大切。

お世話になっております。株式会社東名 たのめーる担当の森下で・・・
2019.09.25

お水の大切さ

こんにちは、東名のまっつんです。 みなさんのご家庭のお水は・・・
2019.09.11

【先日初めてUberを見ました!】

こんにちは。 東名たのめーる担当のきぃちゃんです。 先日、・・・
PAGE TOP